開催概要

名称 松江Ruby会議06
開催日 2014年12月20日(土)
時間 13:00 〜 17:45 (懇親会) 18:00〜
会場 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2F)
参加費 無料
主催 Matsue.rb(まつえるびー)
後援 日本Rubyの会
中継 動画による中継(USTREAM)
公式タグ Twitter: #matrk06


目的

松江近辺に限らず希望者の日頃の活動内容の発表をする会にしたいと思っています。

また、松江Ruby会議の発表を通して、一人でも多くの人にRubyの楽しさを知ってもらいながら、Matsue.rbをよりにぎやかにできたらと思っています。



新着・お知らせ

2014/12/6
タイムテーブルを修正しました。
2014/11/29
スポンサー様の情報を更新しました。
2014/11/12
ライブコーディング大喜利の詳細を更新しました。
2014/11/8
ゲスト講演のプログラム内容を更新しました。
2014/10/29
懇親会の参加登録を学生と一般でわけました。
2014/10/28
懇親会の参加登録を開始しました。
2014/10/27
講演の参加登録を開始しました。
2014/10/02
講演のプログラム内容を更新しました。
なお講演の一般公募について受付を終了いたしました。
2014/09/27
本ページを公開しました。

プログラム

参加希望の方は参加登録をお願いします。

タイムテーブル

時間 プログラム 発表者
13:00〜 開場・受付開始
13:25 〜 13:30 開会あいさつ 主催者
13:30 〜 14:10 基調講演 まつもとゆきひろ 氏
14:15 〜 14:25 ショートセッション
「フルタイムのRubyコミッターとして働くこと」
笹田耕一 氏
14:30 〜 15:25 ライブコーディング大喜利
session1 岩石嶺 氏
井上裕之 氏
進藤元明 氏
session2 前田修吾 氏
内部高志 氏
田上健太 氏
表彰
15:30 〜 17:30 講演
ゲスト講演
「納品のない受託開発」と、エンジニアの働きかたのこれから
株式会社ソニックガーデン
倉貫義人 氏
「Matsue.rbのふりかえり - 2014 - (仮)」 tm21 吉岡隆行 氏
パネルディスカッション
「来て、見て、感じた、日本、松江、Ruby、NaCl」
正レナト 氏、多根チアゴ 氏、
高尾コウジ 氏(司会・進行)
「スモウルビーでライブコーディング」 本多展幸 氏
17:35 〜 17:45 クロージング
本日のクロージング
主催者

参加登録の案内

カンファレンスの参加費は無料ですが人数把握のため事前登録をお願いします。

講演後に懇親会を予定にしておりますので合わせて事前登録をお願いします。

なお懇親会(学生)については人数に限りがありますのでお早めにエントリください!



お問い合わせ

松江Ruby会議06に関するお問い合わせは、matsuerubykaigi06 _at_ googlegroups.comまでメールにてご連絡ください。